SATOYAMA DESIGN

About us|事業内容

地域をつなげるコミュニケーション手法(ソーシャルマーケティング)で、
活性化の渦をつくり、地域の魅力発信と地域産業の振興を図ります。

Business Outline

里山デザインのサービス概要

《 ソーシャルマーケティング事業 》

地域をブランド創出すし、ソーシャルマーケティングモデルを醸成し、クリエイティブ力でトータルに地域をデザインします。

  • クリエイティブ(デザイン・コピー・撮影等クリエイティブ全般)
  • マーケティング(イベント企画実施・出版・広報)
  • 商品企画・制作・販売

《 インバウンド観光事業 》

里山デザインは海外へ広報活動支援を行うことで、2年間の京北地域におけるインバウンド実績として、訪問客の国数:30カ国 訪問者数(延べ人数):889名の流入を実現しました。里山デザインは、本年で2度目を迎えたWe Love Japan Tour2015の事務局もつとめ、インバウンド観光推進に貢献、より京都市と連携・推進させます。

  • ツアー企画・実施
  • 観光案内業務
  • 商品企画・制作(販売)

Staff

福元 宏徳
Hironori Fukumoto

里山デザイン代表理事:
1987年 鹿児島県生まれ 写真家 

フォトジャーナリストを目指し、東南アジア、インド、オーストラリアを3年間放浪。旅中に森林保護の活動など従事。
写真により様々な社会問題をユーモラスに伝える。
2014年 京北へ移住

KEIHOKU Styleで5回京北の写真展を開催。
京北地域の自然,産業,暮らし,生き方を「KEIHOKU Style」としてブランディングし,地域の魅力を発信するなど,
京北地域を拠点にソーシャルマーケティングを行う。

中山 慶
Kei Nakayama

インバウンド事業担当:
1983年愛知県生まれ 通訳案内士、同時通訳者、編集者
世界一周クルーズの同時通訳や旅行会社の編集者・添乗員で訪れた国は80カ国以上、2013年 東京より京北に移住。DISCOVER ANOTHER KYOTOのサービスを立ち上げる。
2016年、京都信用金庫「京の起業家大賞・最優秀賞」授賞。
語学:
英語(同時通訳者、通訳案内士、英検1級)、中国語(HSK6最高級保有)
また、スペイン語やフランス語も中級程度、現在はロシア語も学ぶ

佐藤 啓
Hiromu Sato

デザイン・商品開発担当:
1987年 京都府生まれ 美術家、デザイナー
2011年 京都精華大学 芸術学部 立体造形コース 卒業
2012年 四万十川カッパ造形大賞FINAL 牧野圭一賞
2013年 信濃の国 原始感覚美術祭に出展。以後、毎年参加
2016年 京北に移住

浅野 恵
Megumi Asano

事務担当:
京都府生まれ 保育士
2006年 京北移住
中国での青年海外協力隊の経験から中国語が堪能。 地域の子育てグループの中心メンバーでもある。

ページの先頭へ戻る